光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

SONYから小型デジタルスチルカメラRX0Ⅱが発表されて思ったことなど。

以前から噂のあったRX0の新型ですが発表されましたね。

 

1型センサー、電子手ブレ補正、4K内部録画、防水・防塵で

堅牢性もあり最短撮影距離も20センチメートルになったというのは

相当魅力的だと思います。

また液晶モニターが上方向約180°、下方向約90°調整可能ということで

自撮りなどにもかなり配慮していますね。

製品ページの上の方にもyoutuberの方のレビュー動画が載っているし

そのあたりがメインターゲットになるのでしょうか。

スペックでいえばGoProの完全に上位互換的な感じもしますが

そのあたりは価格の違いもあるので予算とどこまでの性能を求めるかで

選択が変わってきますかね。

僕だったら頑張ってRX0Ⅱが欲しいですね。

1型センサーなので写真も綺麗だしこのサイズのカメラにも

ソニーの優秀な瞳AFが載っているなら本当にいいですよね。

更にはS-Log撮影も可能なようです。

 

店頭予想価格は85000円くらいとのことでお高めですが

動画と静止画どちらも実用的な画質でコンパクトで堅牢と思えば

割高感はあまりないように感じます。

※本日3月29日にソニーストアで予約が始まりましたね。

価格は84880円+税とのことで思ったより安かったです。

店頭予想価格で85000円くらいならソニーストアだと

10万円くらいになるかなと思っていたので。

更に10%オフクーポンとソニーの提携カードの3%オフを組み合わせると

ソニーストアでも十分に安く買えますね。

 

少し気になる点としてはバッテリーはやっぱり長時間持たなそうなところですね。

静止画撮影時で240枚/120分、実働動画撮影時35分、

連続動画撮影時60分とのことなので予備バッテリーは必須になりそうです。

(上記の使用条件はHP下部に※解説として書かれているので気になる方は

 そちらでチェックしてみてください)

あとは瞳AFは静止画撮影時のみ可能とか画角は24㎜だけど

手ブレ補正時はもう少し狭くなるとかそういう点もあらかじめ

把握しておいた方がいいかなと思います。

電子手ブレ補正の効きがどの程度なのかも気になりますね。

 

最後にRX0Ⅱを僕は購入するかというとかなり魅力的で欲しいとは思うけれど

お金もないし今のところosmopocketで満足しているので買う予定はありません。

次機材を買うとしたらα7Ⅲ用のレンズかサブミラーレスあたりでしょうかね。

でもやっぱりほしい。

とにかく今後も手ブレ補正の効き具合や画質など引き続きチェックして

いきたいと思います。

 Dji Osmo Pocketの記事はこちら。

www.sajikibou.com