光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

サイバーマンデーで購入したFire HD8タブレットがとてもコスパが高くて素晴らしかった話。

amazonのサイバーマンデーでFire HD8タブレットを購入した話を

以前書きましたが1週間ほど使ってみたので

今回は感想なんかを書いていきたいなと思います。 

外観 

まずは感想の前に外観などを画像で載せておきます。

外箱はこんな感じでオレンジ色がなかなかポップでおしゃれですね。

f:id:tenjousajikibou:20181216153249j:plain

 開封して中身はこんな感じ。

本体、充電アダプター&ケーブル、説明書類ととてもシンプルです。

白い紙は各国の言語で製品に関する重要なお知らせが書かれていて

黒い紙は使用方法を絵で説明しています。

f:id:tenjousajikibou:20181216153522j:plain

 ケースを付けて今はこんな感じで利用しています。

ケースは899円でしたがペンとフィルムまで付いてきてこれまた高コスパでした。

レビューによるとフィルムとペンは付いてきた人と付いてきていない人がいるようで

その辺の詳細はよく分かっていません。注文時期によるんでしょうかね。

f:id:tenjousajikibou:20181216153911j:plain

 Fire HD8タブレット本体の見た目としてはとても定価8980円とは

思えないくらいスマートでチープさなどはまったくありません。 

購入前に気になっていた点について

僕が購入前に気になっていた点を以下に書きます。

・解像度1280×800で物足りなさはないのか?

・バッテリー持ちはどうなのか?

・スピーカーの音質はどの程度なのか?

・レスポンスはどうなのか?

あたりでしょうかね。

 

まず解像度については4K時代になりつつある今どうなんだろう、

せめて1920×1080はないと物足りないのではないのだろうか

という点が気になっていたのですが8インチなら1280×800で十分だと思いました。

動画閲覧でも読書でもまったく物足りなさは感じませんでしたね。

 

バッテリー持ちは1週間ほど使ってみてノー充電でいけました。

今のところ7割8割が読書用途でそれ+動画、web閲覧、音楽をちょこちょこと

いった感じの条件でそれなので動画閲覧を中心にとなるとまた違ってくるでしょうが

バッテリー持ちに関しても僕は不満がありません。

 

スピーカー音質は可もなく不可もなくといったところですかね。

モバイル音質って感じです。音楽を集中して聴くには物足りないけれど

動画の音声としては問題ないし音楽も作業のついで程度で

なんとなく聴く分には気にならないかと思います。

 

web閲覧時などのレスポンスはどうかというと多少モタつきがあります。

iPhoneなどのようにヌルヌルサクサクをイメージしていると

少しストレスを感じるかもしれませんね。

僕は許容範囲だと思っています。

 

そんな感じで僕が実際にFire HD8タブレットを使ってみて

イマイチだと思ったのってカメラくらいですね。

カメラは昔のコンデジみたいなレベルであまり実用的ではないかなと感じました。

まあカメラとして構えるには本体が大きくて撮りづらいっていうのもありますしね。

カメラ機能はまず使うことはないのでその点も問題ないです。

 

定価の8980円でも驚異的なコスパのタブレットだと思いました。

Fire HD8タブレット+amazonプライム加入で娯楽に関しては

かなりの部分カバーできるんじゃないですかね。

僕は相当満足度が高くてFire HD8購入して大正解でした。

今後どんどん使い倒していきます。

僕が使用しているカバーはこちらの商品の黒です。