光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

先日採用面接を受けた会社が最悪だった話。

最近はちょこちょこ面接を受けに行っていますが、まあまあな確率で

これはひどいと思うような会社があります。

その中でも先月後半に受けた会社がなかなかだったのでメモしておきます。

求職活動を頑張っている皆さんも気をつけてください。

 

~求人内容(多少ぼかしています)~

業務内容:事務系。PCは文字入力程度できれば可。

電話応対無し(事務仕事未経験でもOK)

チーム制で限られた作業だけ覚えればOKなので簡単。

 

休日:土日祝(残業は月平均10時間程度だったと思います)

 

給与:810円(最低賃金)※2018年9月時点

 

求人票はざっくり書くとこんな感じでした。

僕は事務経験ありだけどまあ出来れば電話応対とかしたくないし

内容的にも難しくなさそうだから最低賃金でも別にいいやって感じで受けました。

僕の中ではお金をたくさんもらうよりは最低限でも自由な時間を確保出来たり

あんまり難しい作業が発生しないとかストレスが少ないとかの方が重要です。

そこでこの求人は簡単っていうのを強めにアピールしていたので

いいかなと思ったんですよね。

まあ他にアピールするような点がなさそうなわけですけど。

それで実際に面接で説明された内容が↓になります。

 

~面接で聞かされた内容~

業務内容:事務。文字入力どころかエクセルも使うし専用システムと

法律などの専門の知識も膨大に覚えなくてはいけないから正直かなり難しい。

限られた作業ではない。入社初日に辞めていく人間も一定数いる。

 

休日:土日祝だけど土曜日出勤はけっこうある。まれに日祝もありそうな感じ。

残業は忙しい週でだいたい2時間程度だけどたまにめちゃくちゃ長くなる。

でも終電で帰れるようにはする。

 

給与:それでも最低賃金の810円 ※2018年9月時点

 

もう本当にふざけてるのかと思います。

時給は最低賃金の810円でもいい。でもそれに見合った作業内容にしろと。

100歩譲ってそれなりに難しい内容で最低賃金でもいいけれど

その旨、ごまかさずに正直に書け。そしたら応募しない。

 

まあ聞かされた内容と残業時間を聞いてすっかり萎えてしまったわけですが

僕が一番頭にきているのは採用・不採用に関わらず1週間程度で

必ず連絡すると言っていたのに2週間が経とうとしている今日現在まで

なんの音沙汰もないことです。

もう完全に行く気なんてないのでこちらから連絡することはしないけれど

最低限連絡くらいはちゃんとしたらどうなのかと思います。

時間・労力・経費すべて返してほしくもなりますね。

まあそんな感じで今日は終わります。