光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

気づけばワールドカップばかり見ている話とサッカーの思い出など。

今までのワールドカップは日本戦と起きているような時間だったら

決勝戦は見るといったくらいでしたが、

今回は大半の試合をなぜか見ています。

今日が日本の初戦ですがすごく楽しみにしています。

ちょっと前までは監督解任だとかメンバーの発表とかで

ゴタゴタしているみたいな情報が多くて

「うーん、今回はどうなんだろう」って感じがしていたのですが

大会が始まってみるとやっぱりワクワクしますね。

誰がメンバーだったら妥当だとかそうじゃないとか

そんなのまったく知らないくらいにわかですが。

 

そんな僕でも子供の頃はけっこうサッカーするのが好きでした。

僕の子供の頃といえばJリーグが始まったあたりで

ジーコやアルシンドがいる鹿島アントラーズが強くて

僕の小学校ではヴェルディ川崎と横浜マリノスが人気でした。

特に当時のヴェルディ川崎といえばカズとかラモスとか

あとは都並や柱谷や北澤とか日本代表選手がいっぱいいましたからね。

 

子供の頃のことなので記憶違いだったら申し訳ないのですが、

ドーハの悲劇の時って地上波での放送がテレ東系列だったと思うのですが

当時、函館ではまだテレ東系列をみることができずBSにも加入して

いなかったので親が会社に連れていってくれてそこで会社の人たちと

一緒にBSで観戦したような気がします。

けっこう夜遅めの時間だったので会社の人たちも一旦帰宅して会社に

戻ってきたのか残業で残っていたのかは分かりませんが

大人はけっこう自由にテレビが見られていいななんて思ったりもしました。

 

その後、夕方のアニメやASAYANのモーニング娘。のオーディションなどは

見ていたのでいつからか函館でもテレ東系列が見られるようになったはずです。

 

少し話が逸れてしまいましたが、僕の中で特にすごい日本人選手といえば

中田英寿選手と小野伸二選手あたりですかね。

2人ともパスセンスとかがすごかった記憶があります。

中田選手は体もすごく強い感じがしましたね。強く当たられても

そんなにひどい怪我をしたり倒れたりっていうことがなかったような気がします。

注射嫌いでお菓子大好きとか子供っぽいエピソードをよく聞くけれど

それでも体は丈夫というのはすごいなあと思います。

体操の内村選手も昔はお菓子ばかり食べてたって聞いたことが

あるようなないような気がしますね。

 

ワールドカップで一番記憶に残っている大会は2002年の日韓大会でしょうか。

やっぱりお祭りみたいなところがあるから自国開催は

特に盛り上がりますよね。

ベッカムヘアとかフーリガンっていう言葉とかイングランドのユニフォームが

流行ったりと色々ありましたね。

 

今回のワールドカップに話を戻して

日本以外の対戦ではFIFAランクの低い方を応援しています。

一方的な試合はちょっと物足りないしなんか下克上みたいな感じもいいなと思って。

実際アイスランドやスイスはブラジルとアルゼンチンという強豪国と引き分けて

メキシコも優勝候補のドイツに勝ったりと番狂わせ的な感じでけっこう面白いです。

 

あとはブラジルの選手を見てるとボールがまるで足に吸い付くような感じで

めちゃくちゃうまいなあと感じました。

他はスペイン対ポルトガルの点の取り合いも面白かったですねー。

 

ということで今夜の日本にはぜひ勝ってもらいたいです。