光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

3ヶ月以内に仕事を辞めると決意した話。

仕事を辞めるといっても今まで掲げてきた「なるべく働かない生活」が

出来るようになったからではありません。

むしろちょっと遠ざかっている状況です。

そのへんのことに関しては近いうちに

投資カテゴリを再開して報告していこうと思うのでまたの機会にして、

なぜ辞めるかというと

・収入が不安定かつかなり少ない。

・そのわりに無駄に時間を拘束される。

・上の方針がむちゃくちゃでついていけない。

といったところです。

 

収入面からなるべく早く辞めて他の仕事についた方がいいとは

前から考えていましたが、僕は特にこれといったスキルもないし

職探し難航するだろうなと思って迷いもありました。

実際毎回かなり苦労しますしね。

 

無駄に時間を拘束されるということの中には

実質、無賃労働部分も多少含まれていて納得いかない気持ちもどこかありました。

それでも我慢してたのはやっぱり転職が大変だからですね。

そこは誰のせいでもなく僕自身に問題があるとは思うのですが。

 

まあそんな感じでしばらく揺れ動いてはいたのですが、

結果的に上の方針についていけないということが決定打になりました。

何があったかというと、あまり詳しくは話せないけれど

上が顧客のことより自己保身がすべてで最悪そこまでは

いいかもしれないけれど、いざとなった時に僕に責任を擦り付けられる

可能性があると感じたのでなるべく早いうちに退職することを決意しました。

一応僕が問題だと思っている点について意見を

すべてぶちまけてから辞めるつもりです。

その問題が解決するかどうか僕は見届けることなく退職することになるかも

しれませんが、ずっともやもやしていて物申さずにはいられないです。

僕が顧客だったら関わりたくない。

 

本当はもっと詳しく書きたかったけれど、そうすると結局僕が困ることに

なりそうなのですみません。

でも少しだけすっきりしました。

最初に「なるべく働かない生活」から遠ざかっていると書きましたが、

まだまだ諦めずに目指していきますよ。

今後ともよろしくお願いいたします。