光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

SONYのカメラ「α7Ⅲ」が魅力的だったので乗り換えたい話とお得に買う方法。

ソニーから3月23日にフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7Ⅲ」が

発売という発表がありましたね。

まだ発表されたばかりで当然実機に触れたりはしていない状態なのですが

それでもスペックを見たら欲しくなりましたね。

 

すでに発売中のこの機種より上位機種もあるし、

その他の兼ね合いからも普通に考えると出し惜しみというか

差別化みたいなのがあって結局痒い所に手が届かないみたいな

惜しいスペックのものが出てくるパターンってよくあるんですよね。

でも今回は価格と性能がバランスをとれているような、

むしろお得感すらあるような感じさえします。

 

興味がある方用に詳細は↓に商品ページのリンクを貼っておきます。

ここで書くよりその方が間違いないと思うので。

そして今回の記事は僕が乗り換えたいと思った理由などについて

書きたいと思います。

α7 III | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

 

それでまあ僕は現在Nikonのフルサイズ機のD750を使っていて

大きな不満ってないんですけれどそれでも乗り換えたいなって思ったのが

バランスがいい、よりオールマイティなところでしょうかね。

 

D750もわりとバランスはいい機種だと思っているけれど、

動画だけは物足りないんですよね。

4K撮れない、AFが遅めって感じで。

 

たぶん静止画撮影のみだったら乗り換える気なんていっさい起こらなかったと

思うけれどここ数年の僕は動画撮影欲がものすごく強いので

そこそこ手ごろなフルサイズ、4K撮影可のソニー機と聞いたら

やっぱり欲しくなりました。

あとは瞳AFもポートレートの時とかよさげで気になりますね。

 

α9はボディだけで50万円くらいだったしα7RⅢは40万円弱? くらいだったので

そのへんは検討の余地もなくあきらめていましたが、

今回は23万円くらいらしいのでD750やレンズなどの売却費用+いろいろな割引を

適用させると数万円で手に入れられそうなので。

 

本当は静止画用にD750+動画用にAPS-C機かマイクロフォーサーズ機

あたりの方が難易度だったりバランス的にもいいんだろうけれど

D750+レンズだけでも持ち歩くのしんどいのでそれはやめました。

 α7Ⅲならミラーレスでコンパクトだし軽めだし

スペック的にあらゆる場面で自分の用途としては及第点以上は

つけられそうな性能だと思うので

ほぼほぼ乗り換える方向で考えていますね。

 

ちなみにソニー機の購入を検討している方向けにソニーストアでの

割引適用の話をするとソニーの会員登録時に希望すると

10%オフクーポンがもらえるのと

提携カード払いだと3%オフになるのでそれだけでもけっこう安くなります。

僕は買うならソニーウォレットカード(デビッドカード)払いにしようと思います。

あとはハピタス→ソニーストアで0.6%もつきます。

下取り機があるなら年間6000円くらいかかるけれど

αあんしんプログラムに入ると結果的にお得になる場合もあります。

(下取り5%増額+お買物券他特典あり)

 

まだ各店の価格は分からないけれど価格コムの最安値の方が安いんじゃないかと

思う方もいるかとは思いますが、僕はソニーストアでの購入をお勧めしますね。

ソニーストアでワイド保証をつけて購入するのが

安心代ということも含めて結果的に安く上がると思います。

前にも書いたけれど万が一カメラを落下させて壊したとかいう時に

修理代ってめちゃくちゃ高いですからね。

それなら商品の数%くらい払っても手厚いワイド保証に入っておいた方が

精神的にも楽です。

 

ということでたぶんだけどニコン機からソニー機に乗り換えるつもり

という話でした。

 

 SONYの新カメラ「α7Ⅲ」を安く購入する方法まとめなどの記事はこちら。

www.sajikibou.com