光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

Googleストリートビュー旅行がけっこう楽しいという話。

僕はけっこうふらっと旅に出たりするのが好きなんですよね。

でもそんなに頻繁にいけるものでもないので

Googleストリートビューを見て旅行した気分になったりします。

その時の気分にもよるけれど2割3割くらいは満たされた気分になったり

することもあるのでなかなか侮れないと思います。

お酒のみながらだとけっこう楽しいしおすすめです。

逆に「実際に行ってみたいなー」って思いに拍車がかかる時もあるけれど。

 

なんだかんだで一番よく見るのが地元の函館なんですよね。

地元だから思い入れがあるというのもあるけれど

超観光地なだけあってやっぱり風景が綺麗だし

建物も和洋折衷なものがあったりで全然飽きないんですよ。

建物に関してはなんか条例とかがあってたとえ持ち主でも好き勝手に

修繕とかはできないようなんですよね。

それで景観が保たれているんだと思います。持ち主からしたら大変そうですけど。

 

あとは定山渓温泉なんかも昭和な風景が残っていて僕は好きです。

数年前に秘宝館が取り壊されてしまってとても残念なのですが

ストリートビューでは2010年時点に飛べるので

当時の秘宝館も見ることができます。

 

道内だと夕張なんかも好きです。実際に写真撮りに行ったことも

あるけれどストリートビューでもよく見ますね。

夕張は生活基盤さえ整えば1年とか短期で住んでみたいなって

思うくらい好きな感じの街です。

さすがに実際に足を運んだことはないけれどあの「日高商事」の建物も

ストリートビューでみることができます。

 

 なんかここまで実際に行ったことのあるところばかり見てる感じだけれど

行ったことないところだと熱海とか伊豆とかがいいなと思いました。

いつか実際に行ってみたいです。

どちらも昭和の温泉街的な雰囲気がするし、

熱海のホテルニューアカオなんてすごく僕が好きそうな感じ。

結局すべてにおいて昭和感を求めてる感じなのですが笑

 

その他では廃墟とかを探してみるのが好きだったり

以前書いた「本当に危ないところを見つけてしまった~蓋スレ」の舞台の

倉敷市とかも見て「ああ、皆このへんを歩いてたんだなあ」という感じで

振り返ったりもしました。

ストリートビューを見ながらまとめをみたらより分かりやすいかもしれませんね。

 

あともう1つぜひ行ってみたいのが長野県白馬村の「かまいたちの夜」の

ペンションのモデルになったところですね!

1度泊まって周辺散策もふくめ、楽しみたいです。

クローズドサークル好きならたまらないと思います。

 

こんな感じで僕はしょっちゅうGoogleストリートビュー旅行を楽しんでいます。