光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

音楽とアニメが好きな僕が選ぶアニメソング5選その1。

今日は僕が好きなアニメソングについてざっくりと書こうと思います。

たぶんこれが第1回になると思います。 

 

FOLLOW ME

 これはアニメ版BECKの挿入歌で

作詞:ヒダカトオル 作曲:BEAT CRUSADERS

この曲は3パターンあってどれもいいけれど

ROCKET BOYS版がコーラスワークもいいし1番好きです。

僕は年中センチメンタルなのでこういう下降進行するフレーズが

入ってる曲好きなんです。

僕もだけどビートルズ好きな人とかは好きな感じじゃないかと思いますね。

 

ワイワイワールド

Dr.スランプ アラレちゃんのオープニング曲。

作詞:河岸亜砂 作曲:菊池俊介 編曲:たかしまあきひこ 

この曲は有名ですよね。僕が子供だった頃、

夕方とか夏休みの午前中とかいつも再放送していた気がするけれど

最近はあまり再放送してくれませんね。

楽しい曲なのでやっぱり明るい気分にしてくれて好きです。

編曲めちゃくちゃいいですよね。楽しさ3割増しくらいの効果があると思います。

昭和時代の編曲ってなんでこんなに幸福感があるんでしょうね。

 

ハーモナイズ・クローバー 

 がっこうぐらし!のエンディングテーマ。

作詞:黒崎真音 作曲:黒須克彦 編曲:黒須克彦、長田直之

わりと最近の曲だけどノスタルジックな雰囲気で好きです。

僕ビートルズのストロベリーフィールズフォーエバーの影響なのか

メロトロンの音がすごく好きなんですよね。

だからもうイントロからすでにこれは好きなやつだなと思ったけれど

全体的に涙腺が緩む展開でいい曲なので知らない人にも

ぜひ聴いてみてもらいたいですね。

 

空へ・・・

ロミオの青い空のオープニング曲。

作詞:佐藤ありす 作曲:岩崎琢 編曲:若草恵

ロミオの青い空は世界名作劇場の中でも1番泣けました。

ロミオの青い空は大人でもなけるというかもしかしたら

大人の方が泣けるかもしれないですね。

僕はもう本当にめちゃくちゃ泣きましたね。

それで空へ・・・は透明感のある歌声と曲がマッチしているし

サビのインパクトがすごいです。

たぶん唐突な転調の効果ですかね。

1度聴いたら何度も繰り返して聴きたくなるような曲だと思います。

 

サニーシャイニーモーニング

 めぞん一刻のオープニング曲。

作詞:湯川れい子 作曲:松尾清憲 編曲:白井良明

1回きりのOPだったギルバート・オサリバンのアローンアゲインも含めると

4つ目のオープニングになりますね。

この曲は声も爽やかだし明るい曲調だけどなぜか悲しくなります。

後半のOPというのもあるかもしれませんね。

あまり知られていない気がするけれどこれもいい曲なので聴いてほしいですね。

 

 

今回はこの5曲を選びました。実際に音楽も貼れたら

分かりやすくていいんですけどね。

どれもいい曲なので機会があったらどこかで聴いてみてください。