光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

大人が独学で始めるピアノ体験談について。

今日はピアノについて書こうと思います。

f:id:tenjousajikibou:20171223142211j:plain

僕は子供の頃からピアノが弾けるようになりたかったんですよね。

でも習うことは出来なかったし習いにいったら習いにいったで

なんか嫌になっちゃってた気がするんですよね。

子供の頃って好きなことでも習い事になると

だんだん嫌になったりってあるじゃないですか。

先生との相性とかもあるのかな。

スイミングスクールとか行ってたけれど僕は嫌で嫌で仕方なかったです。

水泳自体が嫌いじゃなくてスイミングスクールが嫌だったんだと思うんです。

でもそんな感じで通い続けると水泳自体もなんか嫌になってきたので 

そういう意味ではピアノ習わなくて正解だったのかもしれません。

大人になった今なら大丈夫かもしれないし、

習ってみたいと思う瞬間もあるけれど

なんだかんで習うことなくピアノを始めたのでした。

 

最初は61鍵くらいのキーボードで始めました。

さすがに住宅事情があるのでアコースティックピアノを買うのは無理だけど

鍵盤の作りがキーボードとピアノでは違うので

その後、電子ピアノを買いました。

電子ピアノは物にもよるけれどハンマー式になっていて

本当のピアノの鍵盤の重さに似ているので

あくまでピアノを弾きたいんだっていう人はキーボードではなく

せめて電子ピアノで始めた方がいいかもしれませんね。

キーボード→電子ピアノに移行でも最初はかなりタッチに違和感がありましたよ。

 

それで独学でどんな練習をするかというと教本を見て1からです。

最近はバーナムとかトンプソンとか色々あるようですが

僕はバイエルで始めました。それも子供のバイエル。

子供のバイエルって全部が大きいサイズなのでとても見やすくて

大人もかえって使いやすいと思います。

難点はよくあげられているとおり、あまり面白くないのと

ハ長調にやたら偏っている点ですかね。

でもあまり面白くないにしても弾けるようになって次に進めると嬉しいものです。

 

ハノンはもっと面白くないし独学でやるとおかしな癖が

つきそうな気がするのでわりとすぐやめました。

バイエルやってコードをちょこちょこ覚えていったら

簡単な曲くらいは弾けると思います。

コードは一覧表を見て構成音を書いて覚えたり、

ギターみたいに押さえる指の形で覚えてしまうのもありです。

左手はベース音、右手はコードだけでも弾き語りなんかは

それなりに聴こえるし慣れてきたら左手でアルペジオ、

右手でコードみたいな感じでバリエーションを増やしていけばいいと思います。

 

まあ1度も習ったことがないので正しい練習法とか効率のいい練習とかは

まったく分からないけれど毎日続けていけば

それなりに楽しいなと思えるくらいには弾けるようになります。

難しい曲に挑戦するとかとなると楽しいばかりではなくて

しんどい思いもするのでしょうけれど。

 

ピアノ教室では譜読みの教え方どうやっているのかなっていうのが

一番気になります。

僕はやっぱり譜読みがスムーズにいかないんですよ。

書き込むのはよくないって聞いたことがあるけれど

事前に書き込んでおかないとまったく弾けないです。

そのへんをどうやって教えているんだろうなあってずっと気になっています。

でも子供のうちならともかく大人になってから訓練するのは

難しそうだし僕はいまさら出来なさそうですけどね。

 

ということで習ったことがなくても大人の趣味にするには

ピアノはけっこういいと思います。 

 

 

 独学でピアノを始める際の楽器選びについての記事はこちら。

www.sajikibou.com