光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

Googleアドセンス審査に通ったので参考用メモ。

アドセンスの審査を申し込む前に色々なサイトを見て勉強させてもらったので、

僕も参考程度ではありますが合格時のブログ状況を公開しておこうと思います。

少しでもこれから申し込む方の役に立てば幸いです。

 2回目での合格ですので1回目の状況とも比較していきたいと思います。

 昨日メールが届いたので2017年11月17日時点の内容になります。

 

1.1回目と2回目の審査時のブログ状況比較。

1回目申し込み時は記事数が20ちょっと程度だったと思います。

文字数はだいたい1000~1500字くらいの記事が多かったです。

ただ始めたばかりの頃の記事は1000字もいっていないものが

あると思います。

目次などの機能は一切利用無し、写真などの添付記事もあまりなく

8割、9割近くの記事が文字のみでした。

審査期間は1週間程度で「不十分なコンテンツ」を理由に不承認でした。

 

2回目申し込み時の記事数は32か33でした。

文字数はそんなに変わっていないですがだいたい1500字前後くらいだと思います。

始めたばかりの頃の短い記事もリライト等は今のところしていません。

目次機能は1度だけ利用。あまり変わらず文字のみの記事がメインです。

写真を複数枚添付した撮り歩きの記事は今の時点でも2つくらいと少なめです。

審査期間は3、4日くらいで合格しました。

 

こうして比較してみると文字数も内容も大きくは変わっていないので

ポイントは記事数でしょうかね?

文字数が1000以上ないとだめみたいなのも見かけましたが、

上で書いたように僕の場合は1000切っているものもあると思います。

ただ1000以上はやっぱりあった方がいい気はしています。

僕のブログコンセプトは空いた時間などでサラッと読める感じ。みたいなものですが

そのコンセプトでも1000を切ったらさすがに短いかなって思うくらいなので。

 

2.再審査時は期間を空けた方がいいの?

色々なサイトを参考にさせてもらった際に見かけたのが

1度審査に落ちたら2週間経ってから再申し込みした方がいいというものでした。

 結果から言うと2週間待つ必要はありませんでした。

どうしようかなと思ったのですが、逆に2週間待つ必要はないという

サイトもあったので記事数が30超えたあたりで再申請しました。

不承認メールから2,3日後くらいです。

なので2週間空けなくても大丈夫だと思います。

 

3.僕なりの目安。

1と2から僕なりの目安としては30記事1000文字以上。

不承認になった場合でも必ずしも空白期間は必要ではない。

記事数が足りない場合は空白期間と捉えるのではなく

ブログを充実させる期間と考えてどんどんコンテンツを増やしていくのが

いいと思います。

4.おまけ。

 アドセンスの審査用コードをどこに貼るのかよく分からなくて

調べた時に最後まで2ヶ所で意見が割れていて僕も迷ったのですが

最終的に「設定→詳細設定→headに要素を追加」に貼れば大丈夫でした!

 

 以上ですが、日々審査基準などは変わっているそうなので

出来る限りブログを充実させていくのが近道だと思います。

普段から小まめに更新していたらそうでもないけれど、

審査のために急に張り切ってもしんどくなってくると思うので

本当に日々コツコツが一番だと思います。