光さす庭にて。

日々何かしら綴っていきます。

乃木坂46と何かと縁のある北海道せたな町を歩く。

せたな町は正確に言うと北海道久遠郡せたな町といって道南側にあります。

函館からだと車で2時間強、札幌からだと3時間くらいでしょうかね。

人口は8000人ちょっとの町でとてものどかです。

 

小さい町ではあるけれど乃木坂工事中や橋本奈々未の恋する文学‐夏の旅‐で

メンバーが訪れたことがあるので、それで知った人ももしかすると

いるのではないでしょうか?

 

今日は2014年~2016年の夏にせたな町の写真を撮り歩いたのでそれを

紹介しようと思います。

まずは乃木坂工事中で生駒ちゃんが日本一過酷な神社とプレゼンして

なぁちゃん、まいまい、いくちゃん、真夏の4人が参拝した太田神社です。

f:id:tenjousajikibou:20171114161946j:plain

 

 これが一番最初の階段です。写真で見るとなんかもういきなりどっちが

上か下か分からなくないですか? そのくらいに急です。

正直僕は高所恐怖症なのでこれより上の写真はありません笑

3段登って諦めました。本気で怖いです。

参道の平均傾斜は40度らしいです。

ここは命懸けの覚悟がないとまず登れなさそうです。

アイドルって大変なんだなとしみじみ思いました。

せっかく来たのにもったいないなと思いながらも無理なものは無理なので

太田神社をあとにしました。

f:id:tenjousajikibou:20171114161954j:plain

 

 次はせたな青少年旅行村の展望台からの風景です。

360度パノラマで楽しめて天気がいい日は奥尻島が見えるそうです。

風車が印象的でした。

近くの三本杉海水浴場は人気スポットなのかテントや人がすごかったです。

f:id:tenjousajikibou:20171114164402j:plain

 

これは田んぼ道を歩いた時の写真。漁業だけでなく農業も盛んです。

このへんまでは2014~2015年あたりですね。

2015年の秋にカメラを買い替えたので旧機種での撮影はこの時あたりが最後です。

f:id:tenjousajikibou:20171114165748j:plain

 

これは去年の夏です。水の色がエメラルドグリーンで綺麗でした。

支笏湖もこんな色で綺麗なんですよね。美瑛の青い池はもっと水色な感じ。

f:id:tenjousajikibou:20171114171028j:plain

 

海から視線を反対側に移すと太田神社を彷彿とさせるような崖がここにも。

f:id:tenjousajikibou:20171114171231j:plain

 

ここは少し離れたねとい温泉の近く。

 このあたりはひたすら田園風景が続いていて特にのどかな場所でした。

f:id:tenjousajikibou:20171114172347j:plain

 

なんかだいぶ画質劣化してる気がするけれどどうなんでしょう。

twitterだと確実に劣化するので写真を撮ってもアップロードする場所に悩みますね。

昔はホームページ作って載せたりしていたけれど、ブログがあれば十分ですしね。

画質劣化しない方法があるのか今後少し調べてみます。

 

というわけでせたな町は騒がしさや時間とかを忘れてひたすら

のんびりとしたい方にはとてもいい町だと思います。

(三本杉海水浴場は人で溢れていてかなりにぎやかですが)

 

橋本奈々未の恋する文学‐夏の旅‐で出てきた場所を巡るのも楽しいかもしれません。

今金町も近いので両方1日で巡ることも出来ると思います。

 

次回記事:ブログ開設から1ヶ月のお礼と目標など。